自分に有酸素運動はあってるのか調べた結果…

40歳おっさんがダイエットする為の戦略を調べてみた  » ダイエットオジサンの考察 »  自分に有酸素運動はあってるのか調べた結果…
0 Comments

さまざまなトレーニング方法がありますが、この記事では、有酸素運動についてを調べてみたよ~。

有酸素トレーニング

おそらく最も認識されているトレーニング方法である有酸素トレーニングは、より一般的には効果があるとして知られています。

これには、ウォーキング、ランニング、サイクリング、水泳などのエクササイズが含まれるみたいだね。

また、有酸素トレーニングは、持久力の構築やカロリーの燃焼を助けるなど、多くの利点をがあるようで、減量やアスリートのトレーニングに適しているとのこと。

俺、腹でまくりなオジサンなんだけど(笑)

また、多くの人は、屋外で行われる多くの有酸素トレーニングで、他の形式のトレーニングよりもリラックスできると感じていますとのこと。

 

まぁそれはわからなくはない、実は20代の頃は、地味にウォーキングとジョギングを毎日していた時は、毎日しないと落ち着かない感じにはなっていたので。

 

有酸素トレーニングには2つの一般的な形式があり、1つ目は継続的なトレーニングです。

これは、強度は低くなりますが、休息がほとんどなく、アクティビティが長くなることを特徴とする方法です。

長距離を一定の速度で実行することは、継続的なトレーニングの最も単純な形式です。カロリーを燃焼して長期的な持久力を向上させたい場合は、この方法が最適です。

そう、この長期的な、継続的なというのが40代のオジサンにはどう言うふうにスケジューリングするかが悩みどころなのよ。

 

有酸素運動とは違うトレーニングやフィットネスをファルトレクトレーニングという

この方法では、有酸素および無酸素領域を対象とするように、トレーニングの速度と強度を変化させます。

ファルトレク法を使用している人は、全力疾走、ジョギング、ウォーキングを組み合わせたり、ランニング中に地形や標高を変更してさまざまな筋肉群を動かしたりすることができます。

ファルトレクトレーニングは運動競技の流れを模倣しているため、人々はファルトレクトレーニングを好みます…だってよ。

 

これも、いいんだけど、全力疾走はしんどいなぁ・・・

と思ったよ。

ただ、有酸素運動よりは、そのファルトレクトレーニングというやつがいい感じがしてきた。

これは、一番最後に深く調べてみることにする。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。