サーキットトレーニングとインターバルトレーニングを40代オジサンに合うか調べてみたよ。

40歳おっさんがダイエットする為の戦略を調べてみた  » ダイエットオジサンの考察 »  サーキットトレーニングとインターバルトレーニングを40代オジサンに合うか調べてみたよ。
0 Comments

サーキットトレーニングと、インタバルトレーニングという方法があることを知ったのですが、簡単に調べて自分なりに合うかどうかをかんがえてみました。

 

サーキットトレーニング

サーキットトレーニングは、異なる筋肉群を対象としたいくつかのエクササイズを交互に行う必要があるフィットネストレーニング方法です。

エクササイズ間のペースが速いという考えは、ワークアウトに有酸素運動の要素が必要と…

なるほど、混ぜ混ぜする感じかな?

サーキットトレーニングでは、燃え尽き症候群がないようにエクササイズのバランスを取ることが重要です。

一度に1つの筋肉グループが機能し、他のグループがその間に休むことができます。

サーキットトレーニングは、ほとんど時間を無駄にしない全身トレーニングを探している人にとって有益です。

これ、自分じゃ無理じゃね?

それこそ、パーソナルジムとかに通って、プロのトレーナーに相談しなきゃつづかなそうな予感(笑)

インターバルトレーニング

インターバルトレーニングは、高強度インターバルトレーニングに焦点を当てたブティックスタジオの台頭により近年人気が高まっています。

なるほど、人気があるんやね。

知らんがなw

 

インターバルトレーニングはあなたがしているトレーニングの強度についてです。

激しい運動の期間は休息と交互に行われ、有酸素および無酸素のフィットネスを最大化する運動を提供します。インターバルトレーニングの簡単な例は、30秒のバーピーとそれに続く15秒の休息を行うことです。

インターバルトレーニングの主な利点は、体重減少、筋肉の定義、代謝の増加です。

 

なるほど、ということは、なんか、ボクサーとかの時間測っての連続的なトレーニングってことかな?

いやそれ無理やんw

どういうことだってばよw

もうちょっと、素人目にも、続けれそうでそこそこ効果のあるダイエットって無いかな?

 

ということで40歳のオジサンはまた、自分にあうかどうかわからないけど、トレーニング方法などをもうちょっと調べることにするよ。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。